sasasanpo
pedalfar:

連れて来た自分のドールに景色を見せている人多数。深い… : ドール・カルチャー展 (Mori Art Museum)

pedalfar:

連れて来た自分のドールに景色を見せている人多数。深い… : ドール・カルチャー展 (Mori Art Museum)

itsushi:

ネチカ/Nethica04
Nethica

itsushi:

ネチカ/Nethica04

Nethica

sasaq:

(via 櫻丼 @nn__ms | Websta (Webstagram))
sheishine:


箱入り猫。
A Cat in a Cardboard Box.

sheishine:

箱入り猫。

A Cat in a Cardboard Box.

ジャッキー:ボクはアメリカで公平な待遇を受けることができた。香港に戻って、タレント全員が不公平な待遇を受け、虐げられているのを見た。金ももらえやしない。マフィアに虐げられているんだ。そこでボクが最初の一人になった。雑誌『壱週刊』で、文句があるなら俺のとこに来い。無実のものを虐げるなって言ってやったんだ。こんなことボクしかやろうとしなかったからね。だからボクはマフィアと対立することになった。

Q:どのようにですか?

ジャッキー:当時はね、銃を持ったマフィアたちがアンディ・ラウに演技を指示しているような時代だったんだ。撮影していたら銃を持ったマフィアがやってきて、「うちの映画に出演しろ。報酬は10万香港ドルだからおまえには2000香港ドル渡してやる(残りはマフィアが中抜き)」。ひどい話さ!ボクの会社には張曼玉、王祖賢、張学友たちが契約していた。ボクは彼らのボスだったんだ。彼らがこんなひどい目にあったらどうする?ボクが出て行くしかないだろう。

以前、マフィアたちがボクをひどい目にあわせようとした時、ボクはアメリカに逃れた。飛行機を降りたら、すぐに撃たれたよ。出歩く時は銃を持ちあるかなきゃならなかった。ある時、香港に戻ってメシを食っていたら、刃物を持った二十数人に囲まれた。ボクは銃を持っていたし、服の中にはもう2丁あった。それでね、お前らはひどすぎる。ボクはもう何度もお前らも避けてきたのに(もう我慢はしない)!と言ってやった。そしてボクは2丁の銃と6発の手榴弾でやつらに立ち向かったんだ。

マフィアとはね、お金を使って戦った。30年前ぐらいかな。ボクは50万香港ドルで(人を雇って)戦ったんだ。(雇った人のことを)「わらじを履く者」って呼んでいたよ。彼らはね、戦ってなにか問題が起きても、彼らは逃げのびることができる。もちろん手伝ってくれた者、牢に入った者を守るために、家族の生活費を渡したよ。相手のマフィアや警察が来る時もある。まだ携帯がなかったからホテルから電話してね、身分証がないやつは先に逃げろっていったんだ。それで60人が逃げていく。当時の香港マフィアがボクたちのことをどれほど恐れたか。ボクは香港に住んでいないし、ボク(の手の者)は身分証を持っていない。相手を殺したら逃げ去るだけだ。

それで後になってマフィアたちは言ってきた。アニキには気骨があるってさ。そんなことはないんだけどね。ボクは金を出してあいつらをやっつけただけ。人を雇ってボコボコにしてもらっただけだから。いや、ボク(はマフィアじゃないよ。ボク)がもしマフィアだというのならば、英国女王陛下から勲章をいただけるはずなんてないじゃないか。

jedavu:

Prison Islands

Created by Tobias Wüstefeld

licoricewall:

蒼井優 (Yu Aoi): Yu voices for the prequel animation of the movie “花とアリス” (Hana & Alice)

ある老人が、散歩をしていると、道の途中でレンガ積みをしている青年に会いました。その老人は青年に「何をしているのですか」と尋ねたところ、青年は無愛想に「レンガを積んでいるんです」と答えました。 しばらく歩くとまた、レンガ積みをしている別の青年がいました。そこでまた老人は同じ質問をしたところ、その青年は少し楽しそうに「壁をつくっているんです」と答えました。 さらに老人は歩き続けます。また新たにレンガ積みをしている青年に会い、同じ質問をしてみたところ、その青年は笑顔で、イキイキした目で「教会をつくっているのです」と答えたということです。
classics:

j-p-g:

Into the Wild (via Matt 天天)